« レンスト4弾評価・WB編 | トップページ | レンスト4弾評価・OT編 »

2006年12月14日 (木)

レンスト4弾評価・ET編

先日に引き続き、レンスト4弾のカード評価です。

本日は緑・ET編です。

若干適当なのは見て見ぬ振りで(笑)。

RS-189 キレンジャー
ぶっちゃけバルシャークと同能力なのだが、
NC2、BP3000でイエロー属性なのでまだ使える。
とはいえ微妙には変わりなし。
緑入りカレーデッキ……も微妙だしなぁ。

RS-190 ミドレンジャー
こっちはバルパンサーと同能力、NCは3だが。
とはいえ、現状ならばこっちよりはバルパンサー(+バルイーグル)。
今後に期待。

RS-191 ダイナレッド
特攻野郎Aチーム。
明らかにストライク後に相打ちでNC枠を開けて別ユニットで再度ストライク、
という使い道のみに特化したユニット。
どのデッキにも、というわけではないが、投入率は高めのカード。

RS-192 ダイナブルー
あー、ノーコメント。
現状使い道が全く見出せません。

RS-193 ダイナピンク
フィニッシュ用のユニットその1。
あとが怖いので、確実にとどめがさせるようなときに使うのが最も有効。
その場合は強力無比なカードとなるが、それ以外の平時でのユニットとしてはほぼ役立たず
手札に1枚抱えておくのが利口か。

RS-194 ダイナロボ
フィニッシュ用のユニットその2。
パワー5+でSP2という面では破格のユニットではあるが、
3体合体でBP8000、しかもドーザーペナルティ付き。
コマンド破壊系のデッキでない限り、最後の最後で使うのが定石か。
ダイナマッハが2体存在していれば無理して出す必要は皆無だが。

RS-195 ダイナマッハ
実用範囲内でのSP1持ちMユニット。 しかも航空機
ま、バトルエリアにでたら真っ先にやられるユニットではあるが。
やはり溜め込んで一気にストライクを叩き込むべきか。

RS-196 ダイナモビル
引篭もり促進ユニット。
とはいえ、真価を発揮するためには緑単色しかないような気が。
パワー5+、Sユニット2体必要と若干重いのもネック。 ジャガーバルカン必須か?
もう少し軽ければファイブテクターまでのつなぎ、的な使い道もあったのだが。

RS-197 ダイナギャリー
緑という色は「コマンドを手札として扱える色」であるという認識なのだが、
その認識を一層強くしてくれるユニット。
やはりジャガーバルカンは必須
そういや、今回株を上げたユニットの一つにジャガーバルカンがあるなあ。

RS-204 レッドファルコン
高BP環境となりつつある昨今、それを逆手にとった能力のおかげで
かなりの猛威を振るう(であろう(笑))ユニット。
まあ、対策は簡単ではあるのだが。

RS-236 スーパーダイボウケン
シークレットの「スーパーフォーメーション」と合わせてひとつのニコイチカード。
普通にパーツをそろえて合体、は、多分無理かと。
出てしまえば最強ではあるのだが……。
怖いのはパワーバズーカだが、現状そんなカード入れてる人に出会った事が無い(笑)。

RS-237 サイレンビルダー
SPが相手の行動次第で決まるため、ストライク要員としては微妙。
ただし、問答無用で相手の山札を3枚まで減らせるため、
今までレンストにはなかった「デッキ破壊」デッキが組めるようになる……かも。
1体では微妙ではあるが。

RS-238 ゴーゴーファイヤー
コマンド破壊対策がこの一枚で済んでしまう脅威のカード。
しかもパワー3+、BP4000という優秀ユニット。
緑なら積んでおいて損は無い。

RS-239 ゴーゴーポリス
RS-240 ゴーゴーエイダー

……あくまで合体素材、もしくはゴーマ宮対策
それ以上でもそれ以下でもない。

RS-241 ボウケンレッドAT
ただでさえ良ユニットであるボウケンレッドがさらにパワーアップ。
AMほどBPの上がり方が劇的ではないものの、NCなしでのSP1はかなりの脅威。
ボウケンレッドが入ってるならつっこんでも問題はない、か?

次回はOT編です。

|

« レンスト4弾評価・WB編 | トップページ | レンスト4弾評価・OT編 »

レンジャーズストライク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63699/4538154

この記事へのトラックバック一覧です: レンスト4弾評価・ET編:

« レンスト4弾評価・WB編 | トップページ | レンスト4弾評価・OT編 »