« 新・レンスト第5弾の話 | トップページ | ちびノリダーvsブレイク工業 »

2007年4月16日 (月)

ニュー・レンスト第5弾の話

えーと。

なんか色々書こうかと思ったんですが、まとまらないのでとりあえず中止(笑)。
結論から言うと
「運も実力のうちだが、
 運だけなのを実力と勘違いするな」

ってーのを紙に書いて自分の部屋の壁に貼っておこうかなー
てな感じなんですが、その結論に至るまでの経緯を書くのが面倒なので、
後は各自勝手に補完してみてください(笑)。
まあ、以前ここでも書いた
「強いデッキ」・「勝てるデッキ」論
にもつながる部分があるので、いつかきちんと書いて見たいとは思いますが。

まあ、こんなんで終わっても、
せっかく「レンスト」で検索してきていただいた人らに失礼なので、
デッキでも晒します。
つか、こう、デッキを晒すこと自体もある意味勉強なんですよ(笑)。

青黒「おまえが航空機なのは納得がいかねえ」デッキ

青ユニット
3 デカブルー
3 デカグリーン
3 デカピンク
3 ブルーフラッシュ
3 タンクコマンド
黒ユニット
3 魔導騎士ウルザード
3 紐男爵
4 メラージュ戦闘機
3 ファイタージゲン
3 磁石神父
3 バラクティカ
オペレーション
3 プロバイダーベース
3 巨大化爆弾

デッキ名はひとまずおいておくとして(笑)。
そもそものきっかけは、我等がS@kamotoさんとの電話の最中の
「そういや、ウルザードのデメリットって、タンクコマンドで半減できるよな
 って話をしてたんだけど……」
って会話から。
確かになー、と思い、その方向のコンセプトで組んでる最中に
「そういや、タンクコマンドって、こう見えて航空機なんだよな」
と気づき、特徴:航空機がらみで強力な2枚のカードを突っ込んで見たところ、
これが意外とジャストフィット。

とにかく序盤は普通のデッキのフリをしながら
さりげなくコマンドに相手のNCナンバーのカードを置き、
パワー4、コマンド青黒、場にSユニ1体の状態でプロバイダーベース。
バラクティカ・タンクコマンドx2・ファイタージゲンx2が
手札にある状態
に持ち込みます。
その後
1)バラクティカラッシュ

2)タンクコマンドx2が手札にある状態でタンクコマンドラッシュ
 バラクティカの効果でもう一枚のタンクコマンドもラッシュエリアへ。

3)ファイタージゲンx2が手札にある状態でファイタージゲンラッシュ
 捨て札送りはタンクコマンドの片方。
 バラクティカの効果でもう一枚のファイタージゲンもラッシュエリアへ。


この時点で、上手くいけば相手はストライクの出来ない状態で、
BP7000のストライカー2体と闘わなければならない
、という
かなりつらい状況へ追い込むことが出来ます。
この上、巨大化爆弾でファイタージゲンを守ったり、
さらにウルザードが出てきたり……。
理想の回りをすればかなり「強い」デッキですよ。

……しかしまあ、タンクコマンドダイナモビルは、
ガオイーグルプテラゲラに、一度きちんと謝るべきだと思います。
悪気は無くとも

|

« 新・レンスト第5弾の話 | トップページ | ちびノリダーvsブレイク工業 »

レンジャーズストライク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63699/6107776

この記事へのトラックバック一覧です: ニュー・レンスト第5弾の話:

« 新・レンスト第5弾の話 | トップページ | ちびノリダーvsブレイク工業 »